無料ホームページなら お店のミカタ - 

蕎麦処 旬彩房 貴乃家 | 日記 | 秋新蕎麦!


MAP


大きな地図で見る

蕎麦処 旬彩房 貴乃家

WEBはこちら

MOBILEはこちら

TEL : 0466-23-7838

日記

住所・TEL

住所
〒251-0011
神奈川県藤沢市渡内4-2-15

TEL
0466-23-7838

蕎麦処 旬彩房 貴乃家 日記

TOP > 蕎麦処 旬彩房 貴乃家 日記 > 秋新蕎麦!

秋新蕎麦! (2018.09.02)

北海道雨竜から新蕎麦レラノカオリが届きました!
新蕎麦らしく、優しい蕎麦の風味と甘みが有り、爽やかな食後感です。
うす緑の色が美しく、非常に良い出来です!皆様に自信を持ってお勧めできます!
さっぱりと召し上がって頂きたく、細打ちで仕上げていこうと思っております。

さて、ここで本題なのですが、
蕎麦の好みは千差万別、お客様全ての好みに合わせる事は、不可能に近い事です。
レラノカオリは、さっぱりと細打ちで仕上げたい、と私が思っていても、
太打ちのしっかりした蕎麦が食べたいお客様には物足りなく感じさせてしまう事も確かです。
実はある程度の蕎麦打ちの技術が備わってきた時から、
様々なお客様の好みの合致する場所を探りながら蕎麦を仕上げてきました。
しかし、色々なお客様の、今日美味しかったよ!や、この位の食感が美味しいなどの、声を頂く度に、
好みの多様性(太めが好きな方、細めが好きな方、さっぱり喉越し重視の方、濃いめの風味噛みしめて味わうのが好きな方)を実感させられ、
そして、蕎麦の実を挽いて水を入れて蕎麦にするだけなのに、同じ原材料なのに、ほんの数ミリの太さの違いだけで、がらりと蕎麦の味が変わってしまう事など、全てのお客様の好みの合致する小さなストライクゾーンの入れていくことが、とてつもなく難しいと感じました。

そこで、ゆくゆくは、太打ちと細打ちの2種類を打ち分けてみようと思っております。
上手に打ち分ける事が出来れば、自分の好みの端の方を食べなくても、自分の好みのど真ん中を食べる事が出来るのではと。

しっかりと細打ち、太打ち打ち分ける事が出来る様に日々精進してまいります。

日記 一覧へ戻る


このページのトップへ

【PR】 カードショップトレジャーテスタベーロオリジナルプリントTシャツ CHEDAN製造部靴修理 合カギの店 プラスワン西心斎橋店Vape&CafeBar 神’ino